永久脱毛の意味について

脱毛と言うのは、本来永久性を求めるものであり、1度処理を行い、同じ場所から毛が生えてくる場合は、ムダ毛処理と言う事であり、脱毛とは少々ニュアンスそのものが異なります。
あくまでも、1度処理を行う事で、処理が行われた場所の毛は再び生えて来ない状態が本来の脱毛と言う事でもあるのです。


ムダ毛処理と言うのは、自己処理で行う事が多いわけですが、毛抜きやカミソリを使って行なっていても、同じ場所から再び毛が生えてくるのです。

永久性を求める場合は、発毛組織となる毛根を破壊する事が必要となります。

この発毛組織を破壊する事で永久性が得られ、初めて永久脱毛と言う形になるのです。

真剣にエターナル・ラビリンスの2chにはない情報情報の差に驚きました。

医療レーザーなどを利用する事で永久脱毛を可能にしてくれますが、1度や2度レーザー脱毛を行なっても、脱毛を行なった範囲の中では徐々に毛が生えてくる事になるのです。そもそも毛というものには、毛周期が有り、発毛組織を破壊して永久性を得られるのは成長期に入っている毛のみになるのです。

アリシアクリニックに関する耳より情報です。

脱毛処理を行った際に、成長期以外の休止期や退行期に入っていた毛というのは時間の経過と伴に再び生え始めてきますので、1度や2度の処理では永久脱毛が完了しないのです。成長期に入る事で脱毛が可能になりますので、数回のレーザー脱毛を繰り返していくうちに、成長する毛という物が無くなり、永久脱毛が初めて完了すると言う形になるのです。

一流のレーザー脱毛 新宿を利用してみる価値はありますよ。

また、永久と言う形になりますので、自己処理を不要とするメリットが永久脱毛には有るのです。




mouseover